NEW POST

らーめんの駅@新横浜ラーメン博物館

ツボにグッサリ! ☆3つ!!


さあ、今日はなに食おうかな・・・

本棚から雑誌をドカっ!
古いダンチュをパラパラと。
気分はガツン系の味噌ラーメンか。
でも味噌はグッサっとくる店が少ないんだよね。
あ~ やっぱ北海道に行かなきゃダメかな~

c0146479_8411797.jpg

懐かしいな~ らーめんの駅。
そう言えば昔よく行ったっけ。。

確か南北線の麻生駅からちょっと歩いて…
うまかったな~ あの店。
でも、もう閉店しちゃったんだよね~   とかなんとか。。

ダメもとで検索と。
パチパチ。。。

c0146479_8423610.jpg

ん? なんじゃこりゃ…
「らーめんの駅」 ラー博で復活!!
これは、行かねば~~~!!!

c0146479_8452411.jpg

館内をプラプラ歩いて目的の店に到着。
どれもこれも人気店ですが、
この日一番の行列はやっぱこの店でした。

ちょっと解説するね。
HPによると、

昭和39年、中の島に 「純連(すみれ)」 を開業。
比類なき濃厚さで瞬く間に人気となる。
風雨にさらされた看板やのれんのフリガナ(すみれ)が消え、
お客は "じゅんれん" と呼ぶようになる。

順調に営業を続けるが、
絶頂期に店主が入院し、やむなく閉店。
一年後、南11条に 「純連(じゅんれん)」 として復活。

昭和62年に長男が 「純連(じゅんれん)」 を継承。
澄川に新店舗をオープン。

平成元年に三男が中の島に 「純連(すみれ)」 を開業。
平成6年、ラー博に出店したのを機に全国区の人気となる。

平成7年、病気の癒えた店主が新琴似に「らーめんの駅」を開業。

↑ボクが通ったのはこの頃。

平成16年、 「らーめんの駅」 が閉店。

なんやなんやあって、平成21年、ラー博で 「らーめんの駅」 が復活!!


c0146479_8481131.jpg

15分ほど待ってから店内へ。
注文はもちろん味噌らーめん。

はい、ど~ん!!

c0146479_8502635.jpg

「純連」 「すみれ」 とどこが違うのと聞かれれば、
う~ん??? たぶん、微差。
「すみれ」 より 「純連」 に近いかな。
って、こんな説明じゃ、よくわかんないか。。

c0146479_8511323.jpg

活気のある店内。
厨房には店主の村中さんの姿も。
できれば新琴似にあった昭和風情の店舗でいただきたかったが、
なにはともあれ、食えてよかった。

祝、復活!!
やっぱ、うまいわ、、このラーメン!

ツボにグッサリ! ☆3つ!!


●味噌らーめん 900円






お店の情報はラー博の公式HPを参照ください。
by kirimaru0525 | 2009-05-04 09:03 | ラーメン

「ツボにグッサリ!」から「食ったら帰る」にタイトル変更。以後よろしく。


by kirimaru0525
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31