NEW POST

珍珍亭@東京都武蔵野市

ツボにグッサリ! ☆3つ!!


ここ数年のラーメン界を席巻した "和え麺" ブーム。
"汁なし" や "混ぜ麺"って表記のところもありますが、
どれもこれも元をたどれば武蔵野市にある一軒のラーメン屋にたどり着きます。

c0146479_15263282.jpg

店の名前は 「珍珍亭」 。
この店がメニューに "油そば" を掲げたのは、なんと昭和33年。
こんな時代からラーメンを汁なしにして混ぜていたとは驚きです。

c0146479_1529582.jpg

ここは元来、中華屋さんなので、
ラーメンとか炒飯なんかもあるんですが、
お客の大半は "油そば" を注文します。

c0146479_1532451.jpg

店を特集した記事によると、
ことの成り立ちは先代が中国人から教わった汁なし麺のレシピから。
それを日本式のラーメンに応用したのが "油そば" ってわけ。
で、見た目はこんな具合。

c0146479_15365786.jpg

ノーマルだと目に飛び込むのは大量の麺と湯気。
そこにメンマ、チャーシュー、ナルトがのるシンプルなものですが、
この日はネギをトッピングしてみました。

c0146479_1542636.jpg

このまま混ぜても美味いんですが、
卓上のラー油と酢をお好みで加えるのが定番。
で、こうなります。

c0146479_15435851.jpg

珍品と言えば珍品。
けど、味は最高です!
ラーメンはスープだ!って人もいるでしょうが、
なら、ここの油そばを食ってからにしてくれ!って思うほど。

武蔵野の地から脈々と受け継がれる "汁なし" の系譜。
珍珍亭の油そばを食わずして和え麺ブームは語れない! かも。

ツボにグッサリ! ☆3つ!!


●油そば 並 600円

写真は並。これで足りない方は「中」か「大」をどうぞ!




□お店の情報

■店名 珍珍亭 (ちんちんてい)
■住所 東京都武蔵野市境5-17-21
■電話 0422-51-2041
■定休 日曜
■営業 11:00~16:30

by kirimaru0525 | 2009-05-04 16:01 | ラーメン

「ツボにグッサリ!」から「食ったら帰る」にタイトル変更。以後よろしく。


by kirimaru0525
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30