NEW POST

あつみ@大田区南馬込

ツボにグッサリ! 感涙の ☆3つ!!!

新年なんで寿司でも食おうかと思った。
すると横に後輩T。
ならば店は 「あつみ」 で決まりかな。

c0146479_11143274.jpg

都営浅草線の西馬込駅から徒歩1分。
初めて行ったのは3年ほど前、
食には一家言ある後輩Tの紹介だった。

c0146479_11193831.jpg

カウンターに座ったら、まずはビール。
仕事の話しをつらつら話すも、
酔いが回ればそれはそれ。
話題はいつしか魚に。
そこに大将も加わり花が咲く。
で、まずはカワハギ。

c0146479_11243714.jpg

通常は肝をポン酢で溶いていただくが、
大将が 「肝に醤油も合いますよ」 と言うので早速試すと、これが旨い!
ポン酢より醤油の方が肝の風味が前に出るってことですね。
こりゃいかん。
こうなると、やっぱ冷酒だね。

c0146479_11352343.jpg

続いて刺し盛り、焼き白子をパクつく。
蝦蛄が絶品。
焼き白子もプリプリ。
う~ん 酒がすすむ。

楽しい会話に旨い酒。
もちろん肴があってこそ。
銀座あたりの気取った寿司屋など行かず、
ここに来て良かったとしみじみ思う。

そして握り。
まずはホウボウ。

c0146479_11394230.jpg

この店は白身が旨い。
あと、ネタを寝かせて
いい具合に旨味を引き出す技術がちゃんとある。

c0146479_1150132.jpg

白いか。
甘みとネッとり感がたまらない。

c0146479_1144722.jpg

驚いたのは金目鯛。
最近、寿司屋に行くとよく登場するが、
正直、旨いと思ったことがなかった。
でも、この金目鯛は見事だった。
聞けば、この魚は産地。
大将は銚子産以外は買わないと言った。
なるほど、勉強になります…

c0146479_11521770.jpg

で、あじ。
これは生涯一番の味だった。
そもそもモノが違う。
あと、切り方。
たぶん、一匹から一枚取れるかどうかの部位。

この他にも、さより、さば、くえ、こはだ、平目えんがわ をいただくが、
どれも、旨かった。

c0146479_11574023.jpg

追加で、
大将が敢えて握らなかった霧多布産のうにを注文してみた。
季節じゃないけど興味があったってこと。
大将は苦笑い。

c0146479_1251119.jpg

いやいや、これはこれで。

どれもこれも旨かったし酒も抜群。
お値段も納得。
あと、大将の人柄も。

ツボにグッサリ! 感涙の ☆3つ!!!


□お店の情報

■店名 すし あつみ
■住所 東京都大田区南馬込5-30-19
■電話 03-5709-2239
■定休 月曜
■営業 18:00~24:00

by kirimaru0525 | 2010-01-06 11:09 | お魚

「ツボにグッサリ!」から「食ったら帰る」にタイトル変更。以後よろしく。


by kirimaru0525
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30