NEW POST

愚直@板橋区大谷口北町

ツボにキタ! ☆2つ半!

またまた溜まっていたラーメンネタっす。
今回は板橋の新店 「愚直」 です。

c0146479_1850527.jpg

場所は川越街道沿いでPに苦心。。
結局、店から遠く離れたコインPに入れました。

ここはカウンター7席のみの小さなお店。
先客は3名でボクの後から3名が入り満席に。
厨房には寡黙な店主がひとり。

c0146479_18562941.jpg

初回なので注文は基本のとんこつらーめんで決まり!
店内に設置された液晶モニターを眺めながらしばしの待ちです。
流れていたのは古い洋物PV。
ヴィレッジピープルのY.M.C.Aやらアースウィンドウ&ファイヤーやら。
結構、楽しめました^^

そんなこんなで、
とんこつらーめんの登場です。

c0146479_18582011.jpg

見た目は今風で店主のセンスがうかがえる洗練されたビジュアル。
乳化しきった綺麗なとんこつスープに低加水の細麺が見え隠れ。
具材で目を引くのは周囲に焦げ目のついたチャーシューと乾燥岩海苔。
薬味のネギは2種で白髪ネギと微塵切りの青ネギ。
さらに自家製メンマも。

そんじゃ、スープから。。
わお! これは、なかなか。。

ひと口すすって口内を支配するのは、
濃厚なとんこつの風味。
ところが、臭みがまるでありません。

麺は中細で粉っぽさがありあり。
ややボソボソとした食感ながら小麦の風味がしっかり感じられます。

丁寧な仕事をほどこしたチャーシューは絶品の域。
大きくカットされた自家製のメンマもグッド!
敢えて言うなら乾燥岩海苔はちょっと多すぎる気が。。

臭みが苦手な人に配慮しつつ地元出身の方にも気を配る。
狭いところを突き詰めた東京とんこつの秀作!
寡黙な店主の静かなる闘志を感じます。

個人的にはやや洗練され過ぎな気も。
この手のラーメンはもう少し乱暴な方が好みです。
多すぎる岩海苔も気になるところ。
いずれにせよ、とんこつラーメンとしては相当なレベルです。

ツボにキタ! ☆2つ半!


●とんこつらーめん 650円



□お店の情報

■店名 愚直 (ぐちょく)
■住所 東京都板橋区大谷口北町12-7 セブンマンション 1F
■電話 非公開
■定休 不定休
■営業 12:00~15:00 20:00~22:00
by kirimaru0525 | 2008-07-15 19:38 | ラーメン

「ツボにグッサリ!」から「食ったら帰る」にタイトル変更。以後よろしく。


by kirimaru0525
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30