NEW POST

珍味@新宿区西早稲田

ツボにキタ! ☆2つ半!

平日の夕飯。

早稲田にトンチキな定食屋がある…
そんな噂を聞いて早速、突撃レポを慣行です。。 

c0146479_12315917.jpg

場所は明治通りと早稲田通りがぶつかる交差点のほど近く。
雑居ビルの2階に “定食” の文字とナスを模った可笑しなポップを発見!
そう、この店の名は、なんと 「珍味」 です。

c0146479_12384495.jpg

どうやらココは、早大生御用達の定食屋。
置き看板には若者が好きそうなスタミナ系メニューがズラりっ。
2階へと続く階段には、こんなポップも。。

c0146479_12452769.jpg

店内はカウンターのみで厨房にはオヤジが一人。
先客は8人ほどいて、そのほとんどが学生。
16席もあるのに一人で大丈夫か?、、なんて思っていいたら、
アルバイト風の女性も一人いました。。

c0146479_12534324.jpg

オススメが 「ナス」 と 「唐揚げ」 であることを知りつつも、
敢えて肉野菜炒め定食を注文してみる。
刹那、それまでの平和な空気にあからさまな変化が、、
黙々と食っていた学生たちの好奇の視線が一斉にこちらへ向いたかと思えば、
さらに、オヤジが 「ウチはナスがオススメなんですよ」 などと言い出す。。

実はココ、客が勝手にメニューを選べない店。
「ハイ、じゃあナスで!」 と即座に返すボク。
店内には再び平和が戻ります。。

どうやら客が 「ナス」 と 「唐揚げ」 以外を注文できる条件は2つ。
店が空いていることと、その客が早稲田のOBであること。
このふたつの条件を満たしていなければ、他のメニューは食べさせてもらえないわけです。。

c0146479_139772.jpg

ほどなく登場した「ナス」。
皿に敷かれた茹でモヤシの上に濃い味の味噌炒めがのる、
何の変哲もない、中華風 「ナスと豚肉の味噌炒め」 でござい。

味はまあまあ。
ご飯も中華スープも普通。
早稲田名物と公言するには、ややインパクトに欠ける気も。。
でも、それはそれ。

「珍味」 なるトンチキな店名もさることながら、この店の特筆はやっぱオヤジの方針にあり!!
顧客満足度を最優先する時代にあって、どこまでも自分優先を貫く頑な営業姿勢は、
お見事!!、、の一言でございます。。

ツボにキタ! ☆2つ半!!



●ナス 650円



□お店の情報

■店名 珍味
■住所 新宿区西早稲田3-20-1 ストーン・ウォールビル 2F
■電話 03-3203-8178
■定休 日・祝
■営業 11:00~20:00
by kirimaru0525 | 2008-09-24 12:31 | 中華

「ツボにグッサリ!」から「食ったら帰る」にタイトル変更。以後よろしく。


by kirimaru0525
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30